事例紹介
借金問題

個人再生でお店を存続させた例

あるレストランを経営していた方の個人再生成功例。

大口の債権者がいて、そこは再生に否定的な意見。しかしそこに反対されてしまうと、再生が成り立たない。他方、定期的にそこそこの収入は見込めた。そこで、自営業ではあるものの、給与所得者再生を選択し、反対があっても再生が成り立たつようにした。資産の評価を適正にして、弁済率を下げた再生計画を通し、再生を成功させた。

個人のお客様
法人のお客様
面談のご予約はお電話より承ります
053-450-4250
初回相談料 30分 5,500円(税込)
【受付】9:00~17:30 【定休日】日曜・祝日 / 土曜は予約によります