弁護士紹介
村越法律事務所 代表弁護士 村越 啓悦

元裁判官のキャリアを生かし
「皆様の納得のいく裁判の進め方」
をご提案いたします。

私は、裁判官として20年間勤務し、民事(通常事件から、労働事件、知的財産権、倒産等を含む)、家事、刑事と幅広い分野の法律実務を経験してきました。この経験を生かして、法律問題全般について、適確な法的アドバイスをいたします。 私たちは、地方に根ざした弁護士事務所として、地域の皆様に貢献するいわば「町医者」、すなわち法分野における皆様のホームドクター(ホームロイヤー)として、皆様に身近な存在でありたいと思っています。皆様の近くにいて、お困りの時にいつでも相談を受けられるような態勢をご用意します。安心してご相談、案件のご依頼をご利用ください。

村越法律事務所 代表弁護士
村越 啓悦
/ むらこし ひろよし

取り扱い業務

個人の方向け

遺言・遺産相続、離婚・離縁、男女関係をめぐる紛争解決、交通事故、債務整理、労働問題、境界線紛争、各種消費者被害、借地・借家問題、刑事・少年事件 等

法人・事業者の方向け

契約問題、労務管理、知的財産、契約書作成、債権回収・保全、M&A、企業倒産処理

経歴

1986年10月司法試験合格
1987年4月司法修習生(静岡)
1989年4月判事補任官(名古屋地裁)
1999年4月 判事任官(函館地家裁)
東京地裁(知的財産権部)、
札幌地家裁苫小牧支部長、
東京地裁(労働部) 等を経て
2009年4月判事任期終了退官(東京地裁)
2009年4月弁護士登録(静岡県弁護士会)

公職

  • 前浜松市精神医療審査会委員
  • 前静岡大学法科大学院教授(現地域法実務実践センター客員教授)
  • 浜松市行政不服審査委員

主な著書

主な著書

簡易生命保険法の改正と執行・破産実務に及ぼす影響について(判例タイムズ、平成6年)

主な著書

けんか・暴行等による事故(現代裁判法大系9学校事故)

主な著書

商標・商品の類否(新・裁判実務大系4 知的財産関係訴訟法)

主な著書

著作者人格権等の侵害に対する救済(新・裁判実務大系22 著作権関係訴訟法)

主な著書

競走馬に関する基礎知識と法律問題(判例タイムズ1198号)

所属弁護士

野形 昌三

野形 昌三(のがた まさみ)

依頼してよかったと感じていただけるよう、1つ1つの事件に丁寧に対応するとともに、日々の研鑽を積むことを心がけています。

経歴

2012年9月司法試験合格
2012年11月司法修習(福井)
2013年12月弁護士登録(福井弁護士会)
2016年10月静岡県弁護士会に登録替え
村越法律事務所 入所

STRENGTH 3つの強み

元裁判官のキャリアを生かし、「相談者様が納得のいく裁判の進め方」をご提案。
  • 裁判官の経験と知識を生かした適確な法的アドバイス

    裁判官の経験と知識を生かした
    適確な法的アドバイス

    裁判官として20年勤務した所長弁護士が、幅広い分野の法律実務を経験したことを生かし、法律問題全般について適確な法的アドバイスをいたします。

  • 男女問題や遺産相続から労働問題まで幅広い分野

    男女問題や遺産相続から
    労働問題まで幅広い分野

    離婚、相続といった人間関係のトラブルや労働事件、倒産、知的財産といった分野についても広範な知識を有し、それらの知識を複合的に生かして問題解決に当たることができるのが強みです。

  • 直接お会いすることで対面でしっかり面談します

    直接お会いすることで
    対面でしっかり面談します

    メールや電話相談を行っている事務所も数多くありますが、当事務所では、対面することによりご相談者のお人柄、事案の背景など、お会いして生まれる信頼関係を大切に考えております。

面談のご予約はお電話より承ります
053-450-4250
初回相談料 30分 5,000円(税別)
【受付】9:00~17:30 【定休日】日曜・祝日 / 土曜は予約によります