事例紹介
離婚・男女問題

不貞行為の慰謝料を請求された件について

男性のお客様で、女性の夫から、慰謝料を請求された。しかし、男性は、相手の女性とは真剣な交際のつもりであり、夫とはもう別居状態で、離婚すると聞いていたから交際したのであった。

女性に問題があると考え、利害関係人として女性を引き込んだ解決をし、適正な範囲の支払額にとどめた。

個人のお客様
法人のお客様
面談のご予約はお電話より承ります
053-450-4250
初回相談料 30分 5,500円(税込)
【受付】9:00~17:30 【定休日】日曜・祝日 / 土曜は予約によります